扶桑速記印刷株式会社は、昭和50年創業の速記・テープ起こしを専門とする会社です。
扶桑速記印刷株式会社の サマライズ
短文残照…サマライズ
 
A4で15枚はつらいけど、5枚なら読む
 
 当社の基本納品形態であるフレッシュボイス(ケバ取り+整文+修文)を基礎に、要望に応じた要約を行います。
 時として冗長になる話も、テーマに即した適切な要約があれば、さらに見やすく、わかりやすくなり、満足度も上がるのではないでしょうか。
 1時間の全言表記でA4、40字×36行形式で大体15~16枚くらいになり、
フレッシュボイスで大体13~14枚です。サマライズなら5~6枚にすることも十分可能です。
 先に
サマライズを納入し、後からフレッシュボイスを納入するパターンと、先にフレッシュボイスを納入し、後からサマライズを納入することも可能です。


サマライズ基本原則
 
 ◎長いセンテンスの場合、文意を変えずに終止形にして語尾を作ります。
 ◎回りくどい言い回しは文意を変えずに整除します。
 ◎必要があれば加筆します。
 ◎確認の上、個人を誹謗・中傷する個所は削除します。
 ◎一段の正確を期すために2回、3回の校正をします。


見出しは重要なキャッチコピー インパクトも大
 
 テーマの変わるごとに立てられた見出しは、キャッチコピーのようなもの。
 見出しだけで話のポイントがわかる、そうなれば印象も深まり、興味も湧き満足度も高まります。
 当社のサマライズの目指すところは、まさにそこです。

コエナビ(声ナビ)との併用はまさに本
 
 当社開発のコエナビ(声ナビ)とサマライズを併用すれば、まさに一冊の本のようになります。
図あり、表あり、グラフあり、パワーポイント資料も通常資料も発言の中に組み入れて、見出しがあって要旨があれば、話の文字化という次元ではなくなります。


 起こし方の詳細は下記をクリック
ケバ取り  ケバ取り+整文  ケバ取り+整文+修文  である調
経営方針・社員教育の詳細は下記をクリック
会社概要  アクセス  個人情報保護方針
誇りと宝物  スパイラルアップ研修会  
---
お問い合わせ・お見積もりは
(03)3294-8017(代)
イケメン・ツートップへ・・・(行けMEN)

営業担当 鎌形(かまがた) 浅野(あさの)

---
 中央省庁実績41年 扶桑速記印刷株式会社
〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町7ー4 東英美土代ビル3階
電話 03-3294-8017(代) FAX03-3294-8016
E-mail:pro@fusoh-sokki.co.jp http://www.fusoh-sokki.co.jp
HPのトップに戻る    閉じる    このページのトップに戻る